- ご注文方法 -
(ご注文前のご注意)
送料について
お支払い方法
(ご入金期限は翌営業日迄です)
- お問い合わせ -


- From Customer について -
- レビュー機能について -




- Monthly Schedule -




FUNNY SUPPLY

>>【ウォッチリスト】を見る 

>>【ウォッチリスト】について




- CREDIT CARD -
クレジットカード決済

FUNNY SUPPLY

上記以外のカードも利用可能です
詳しくは >> Click




HOMELighting&Electric1910-20's "O.C.White" Brass Telescopic Desk Lamp
商品詳細

1910-20's "O.C.White" Brass Telescopic Desk Lamp

販売価格: 148,000円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
<<↑Click to Zoom >>
(*このページ最下部にも他の画像がございます。)


1910〜20年代頃のアメリカ【O.C.White】社製ブラス(真鍮)デスクランプです。
今回の物も非常に良いコンディションで、コンディションの詳細は後述しておりますが、基本的に経年劣化が否めない、配線 + コンセントプラグ以外はシェード 〜"関節裏"の凸付きワッシャー等の細かいパーツも含め、100%オリジナルの完品です。


ダメージポイントを強いて上げると...
"最大のダメージ" はベース部分に矢印にて示しました小さなヘコミが最大となり、他にもベースの側面などにかすかなヘコミなどはございますが、この程度のダメージは難なく雰囲気として取り込めるほどの造りの良さを持っているのが【O.C.White】社のランプです。画像の通り全体的に特に目に付くダメージはなく、 "ミントコンディション" と呼べるほど良いコンディションです。
底部のフェルトに関しては、うっすらと残っている程度とはなりますが、これでもテーブルに置く際には傷防止の役には立つほどのほのかなふっくら感がございます。ここは変にクリーングするのも良くないので、あえて何もしておりません。


シェードは、当時のO.C.White社が正式採用していた真鍮の【HUBBELL】 社製。
ソケットのシェル(外側)部分も真鍮製で【BRYANT】製。内部ソケットのパドルスイッチ付き磁器製パーツ(電球をはめる部分)は故障していたため、今回は特別に当店のストックパーツの中でも大変珍しい【PAISTE】社製のパドルスイッチをおつけしました。
ON/OFFパドルスイッチには会社名【H.T.Paiste Co.】の頭文字をとったモノグラムの "刻印" がなんともかっこいいです。
このパドルスイッチの向きは、ソケットの根元のネジを緩めればクルッとお好みの向きに変更できます。
(*ただし、内部の配線がありますので片方向につき180度以上は回さないでください。)

ソケット付け根の関節(ウイングナット)は裏側に凸付きワッシャー(O.C.White製特殊ワッシャー)付きなので、"片手"でかんたんに緩める事ができ、約300°程の範囲で角度調整可能。
この部分には、"O.C.WHITE CO... " と刻印が入っております。
また、この伸縮部の内部には、テンション機能が付いているので、タイトにスライドし、約20cm伸縮する上、一見すると分かりませんが、受けのアーム(収納部・筒状ボトムケース)側上部にあるネジ式・被せパーツの内部には、 "真鍮の筒" 同士の上下スライドによる擦り傷を防止する為に固いフェルトの輪っかが噛ませてあり、直接触れ合わない構造となっております。細部にもこだわった造りの良さを感じますね。


ベースはキャストアイアン(鋳造)に ブラスのカバード、O.C.White社の特徴でもあるナックルパーツもキャストアイアンで出来ており、メッキ処理などもございませんが非常に良い照り感 + 刻印もはっきり深く入っております。ここでもアームの角度&つかみの長さ調整が出来ます(付け根は360°回転可能)。
とにかく動きの自由度が高いので、例えばTOP画像の状態から正反対の向きにする事も可能です。


‥と、基本的に全てブラス製ですので焦茶色&赤焦茶色に経年変色しておりますが、今回の物はこの経年変色が画像でおわかりになりますように非常に自然で綺麗に変色しております。
一見すると素材は銅製にも見えますが、真鍮です。
O.C.WHITEに限らず、当時の生産は様々な個体差があり、どれが良い、どれが悪いなどはなくあくまで好みとなるかと思います。今回のものは比較的銅の含有量が多い【レッドブラス】という、アメリカでは比較的人気のある真鍮に極めて近い(?)か、"其の物" の真鍮だと思います。

ベースなどに、ところどころイエローブラスとレッドブラスが入り交ざったような箇所もございますが、これもまたアジですね。もちろん薬品での変色とは質が異なりますので、自然な経年変色となります。
画像では表現しきれない部分の説明といたしましては、真鍮の "経年くすみ" により少し落ち着いた雰囲気となっておりますが、特にベース部分などは、近くで見るとかすかに周りを反射するほど表面は綺麗で、際立つ汚れなどは無く、経年変色の色味の奥深さを楽しめる一台かと思います。

恐らく、倉庫に仕舞い込まれたりもせずに、そして洗浄剤なども使用しないような、真鍮ランプの正しい取り扱い方を知っているオーナーのデスクで長い年月を刻んできた "ワンオーナー物" かと思われます。

*コンディションの良い "健康的な褐色のO.C.White" を求めていらっしゃった方には大変お勧めです。この手のタイプの今後の入荷は当分無いかと思われますので、是非この機会にお買い求めください。


電球は付属致しませんが、口金サイズは日本でごく一般的なE26サイズです。
配線は >> コチラ のコットン製・ブラックを3m使用しました。
アーム最短時の配線出口から260cm、アーム最長時で240cmの長さがございます。さらにコンセントプラグは1930〜40年代頃の珍しいベイクライトの黒に近い焦げ茶を使用しておりますので良い雰囲気かと思います。差し込み部の "REPLACE..." 刻印の絶縁カバーはリプロです。

◆SIZE◆
TOP画像の状態で卓上高約53m。
最高卓上高(シェード部は直角)約65cm位まで伸びます。
テレスコアーム全長(ソケット付け根まで)32cm〜52cm
シェードのみ 直径17.5cm × 深さ10cm
ベースのみ(ナックルパーツ上部まで) H:14cm×W:16cm
総重量約4kg

商品詳細画像 ↓
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

レビュー
0件のレビュー