1920-30's "HOLOPHANE" Ribbed Glass Pendant Lamp

1920-30's "HOLOPHANE" Ribbed Glass Pendant Lamp

販売価格はお問い合わせください。

SOLD OUT

商品詳細

1920〜30年代頃の【HOLOPHANE】社製クリアガラスシェード(リブ&フリル)ペンダントライトです。珍しく白磁ローゼット付きです。
プルチェーン(ボールチェーン)スイッチの先端には、オリジナルの真鍮エンドが付いております。(スイッチは優しく取り扱って下さい。)
ローゼットはベイクライト製のプラグ式で少し変わった機構です。(画像参照)
もちろんルームスイッチでのON/OFFも可能です。
配線は古い布巻きツイストコードが付属しておりますが、ローゼット以降の配線は付属致しておりません。写真撮影の為にコンセントを仮付けして、ライトアップしましたので、購入後に配線処理をして下さい。
使用電球は日本製のごく一般的なE26口金電球で、60ワットまでのまで使用出来ます。(電球は付属しません)

◆SIZE◆
シェードの直径は約17cm。
天井〜シェード先端まで102cm。
白磁ローゼット直径11.5cm。

シェードに1箇所 ↓ で示した3mm程度のカケや、経年の汚れ程度で良いコンディションです。

商品詳細画像 ↓

レビュー

0件のレビュー