Pat.1908【The John Douglas Co.】Toilet Paper Holder

Pat.1908【The John Douglas Co.】Toilet Paper Holder

販売価格はお問い合わせください。

SOLD OUT

商品詳細

1900年代のアメリカ【The John Douglas Co.】製。キャスト・ブラス製トイレットペーパーホルダーです。
全て真鍮の鋳造によって造られており、シルバー・ニッケルメッキ仕上げです。(重量は約1.1kgございます)
2点留めで簡単に設置でき、トイレットペーパーはスタンダードサイズが使用できます。

見たままのインパクトで、ここまでボリューム&存在感のあるペーパーホルダーはなかなか無いです。
また、アンティーク市場でも大変珍しく希少性が高いため、当店でも "初入荷" となり、やっと仕入れることが出来たというのが正直な感想です。

ペーパー芯の脱着方法は、TOP画像部にサムネイル画像としてアップしております画像をご参照下さい。
中央アームの真ん中にある大きいボタンを押すと、向かって左側の内部に仕組まれているフックが外れる仕組みになっており、あとは豪快に "ジャキっ!" っとスライドさせます。

ですので、トイレットペーパーが無くなりましたら、 "ぐしゃっ" と芯を握り潰しつつボタンを押し、押しっ放しを意識しながら、そのまま右へスライドして頂けましたら、数秒で難なくアームが開きます。

当時のこの手の製品は、ロック機構の問題で現代の芯付きのトイレットペーパーに対しては多少のコツや、芯をちぎって取る事が必要となって参りますが、今回の製品は現代でも比較的使用しやすい構造です。


経年使用によるかすかなメッキ剥げ、地の真鍮の露出はございますが、シルバー・ニッケルメッキはほぼ残存しております。私個人的には数々の同製品を見てきましたが、かつて見た事の無い完璧なコンディションです。

商品詳細画像 ↓

レビュー

0件のレビュー