>> 全商品一覧




- Monthly Schedule -





>> ご注文方法
>> ご注文前のご注意

>> 配送・お支払い方法について
>> ご入金期限は翌営業日迄です

>> $現金割引$ について

>> 海外発送について

>> お客様からのお便り
>> ご参加について
>>(レビュー機能もあります)






FUNNY SUPPLY

>>【ウォッチリスト】を見る 

>>【ウォッチリスト】について




- CREDIT CARD -
クレジットカード決済

FUNNY SUPPLY

上記以外のカードも利用可能です
詳しくは >> Click




HOMEGarden&Entrance★PAT.1899-1902 "Cast Iron" U.S.MAIL BOX★
商品詳細

★PAT.1899-1902 "Cast Iron" U.S.MAIL BOX★

販売価格: 150,000円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
<<↑Click to Zoom >>
(*このページ最下部にも他の画像がございます。)


1900年代のキャストアイアン&スチール製 壁付けメールボックスです。
>> このメーカーの製品 自体が珍しいのですが、今回のものは中でも特に珍しいポーチなどに設置する壁付けタイプで、"THE・レア中のレアな商品" となります。この度ついに2度目の入荷と相成りました。
しかも、(作動性に少しクセはあるものの)オリジナルのフラッグ付きで、ほぼ奇跡的な状態です。

本体は3点留めで壁付け出来ます。本体の下部には2点の穴がありますが、当時はオプションで新聞紙ホルダーなどを付けることができたようです。今回の製品には何もございませんので必要に応じて >> コチラのように フックを付けて新聞用の筒などをぶら下げたり工夫してみてください。
現状でも通常郵便物程度であれば結構な量が入ると思います。また、取り出しの際はアイアンの扉を開くと同時に、郵便物全てが前に倒れて取り出しやすいように本体下部に "坂" が設けられております。


扉や、そのフレームを含めたフロントパーツは全てキャストアイアン(鋳鉄)です。
元々はアイアン製&スチール製含め全てのパーツがジンクメッキ仕上げなのですが、見ての通り幾度かに塗り重ねられたハンドペイント仕上げです。いずれにしてもこの重厚感やヤレ感はやはりアンティーク物でないと絶対に出せないですね。
中途半端にクリーニングするとかっこ悪くなる為、あえて "手撫でクリーニング" でとどめておきました。出来ればこのままの雰囲気でインストールしてみて下さい。

扉にはエンボスマーク(浮き文字)で【PATENTED BATES-HAWLEY JUNE 27 1899 AUGUST 12 1902】やメーカー名等々… ズラッと入っており、かなりかっこいいです。しかもアイアン部にクラックなども一切ございません。
"表札" はその扉の下部にスライド式のホルダーがございますので、こちらをご利用ください。

この扉は郵便物を取り出す際に開閉しますが、左側のスチールプレート・ロック付きなので『バチンッ!バチンッ!』と、メリハリがある開閉が行えます。
そして、この扉の引き手の上部には直径1.5cmほどの "空洞" がございます。これは本来、ロックが取り付けられていた箇所です。現在はロック自体が取り外されておりますが、使用に際し問題があるものではないです。
ロックが必要な方は、単純にロックバーが出し入れされるだけのシンプルタイプのスライド式ロックですので、合うものを探して取り付けてみてはいかがでしょうか。


郵便物はアイアン製の "フラップ式" スロットを開いて差し入れるようになっております。
この時に内部のフラッグ(旗)のアームと連動し、フラッグ(旗)が揚がる仕組みとなっておりますが現状は、最初に "軽くつまずく" のでスムーズに揚がりません。
内部のアームを軽く曲げながら調整、もしくはスロット裏のアイアン製 "フラッグ立ち上げ用アーム" のエッジのアイアンの凸凹をかすかに削ってスムージングをすれば、問題なく使用できるようになるかと思いますので、必要な方はご自身で調整を行ってください。

また、このフラッグ(旗)は、揚がりきった時点で "フラップ式" スロット内部の凸部分に引っかかり、風などで勝手に倒れてしまうことを防ぎつつ、『郵便物が届いてますよ!』のサインをキープし、郵便物を取り損ねることを防ぐようになっております。
そして、アイアン扉を開き、郵便物を取り出した際にだけ 倒れて元に戻る仕組みとなっております。

この点で、 >> 過去のモデル違いの入荷物や現在販売中の同品 のことも含め考えると、元からフラッグ(旗)を取り付けていないモデルは別とし、フラッグ(旗)付きモデルの場合では、フラッグ自体の根元が経年使用により折れてしまっている、もしくはフラッグごと欠落してしまっているものが圧倒的に多いので、そうならないようにする。そして、日本で使用するという点も併せて考えると、フラッグは揚がりっぱなしになるように固定しておくと常にルックスも良く、半永久的にフラッグ(旗)が折れることもないかと思います。
ただし、現状は今後折れそうにないほど良好なコンディションとなっておりますので、調整後に実使用したとしてもまだまだ使える状態ではあるかと思います。


この下、ページ最下部のフラッグ(旗)の画像で示しました亀裂が入ってはおりますが、通常使用で酷くなっていくものではないです。この製品に関しては、この程度のダメージは "ノーダメージ" と言っても良いくらいの大変良好なコンディションです。
また、他の箇所に関しましても100年以上昔からハードに使用されてきた製品という点を考慮しなくとも、大変良好なコンディションかと思います。



◆SIZE◆
H:33cm(突起物含まず)×W16cm(突起物含まず)×D:14cm ←内寸も大体同じです。
フラップ式のスロットサイズ H:1.5cm×W12cm
商品詳細画像 ↓
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

レビュー
0件のレビュー