>> 全商品一覧




- Monthly Schedule -





>> ご注文方法
>> ご注文前のご注意
>> 配送・お支払い方法について
>> ご入金期限は翌営業日迄です
>> 海外発送について
>> お客様からのお便り
>> ご参加について
>>(レビュー機能もあります)






FUNNY SUPPLY

>>【ウォッチリスト】を見る 

>>【ウォッチリスト】について




- CREDIT CARD -
クレジットカード決済

FUNNY SUPPLY

上記以外のカードも利用可能です
詳しくは >> Click




HOMESOLD OUT1910-30's French Country "Swan Neck" Outside Light【すごく長いです】
商品詳細

1910-30's French Country "Swan Neck" Outside Light【すごく長いです】

販売価格はお問い合わせください。
[SOLD OUT]
<<↑Click to Zoom >>

1910〜30年代のアンティーク・フランス製の外灯・スワンネックライト(ブラケットランプ)の、初めてのロングバージョン です。非常に珍しいタイプで、私自身も初見のライトです
ライト自体に水の浸入口はございませんので、玄関照明というよりかはお庭やウッドデッキなどで使用するガーデンライトとして最適です。

ホーロー製【スチール - 焼き付け塗装】シェードは本来はブラックのようですが、画像のようにパステル調の淡いブルーに塗り直されております。ハケ塗りならではのはみ出しっぷりや、経年の錆びやダメージとも相まってでアンティークらしい非常に良い雰囲気かと思います。大きさも過去最大の直径33.5cmですので、先述いたしました通り玄関照明というよりかはガーデンライトとして最適です。

個人的にはこの手のランプは見た目がボロボロになればなるほどよろしいかと思いますので、設置後もノーメンテナンス&ノークリーニングをオススメします。

ベースの柄も当時モノらしい柄で、キャスト製らしい凸凹の表情を持っております。また、配線出口の2カ所に取り付けられた 黒と茶色の "2色のポッチ" は木製(ツゲ)の "配線エッジガード" となります。必ずしもここから配線を通さなければならないわけではないのですが、より古いディテールの一つで、これもまた良い雰囲気作りのポイントとなっております。


ソケットは真鍮製。
電球は付属しませんが、使用電球はピン式のヨーロッパ球で口金サイズB22Dです。入手先は東急ハンズや
>> インターネット またはご近所のホームセンターでのお取り寄せでのご購入となると思います。
電球交換は防塵ガラスを回して外します(シェードも一緒に外れます)。

防塵ガラスは、他のパーツよりも少しだけ年代の新しい物かもしれませんが、かすかに気泡混じりでガラス表面がうねうねしておりますので、点灯画像でお分かりになります様にクリア電球で点灯すると雰囲気があります。

配線は新品に交換されておりますが、末端でカットしてあります。写真撮影の為にコンセントを仮付けしてライトアップしましたので、ご購入後は配線処理をして下さい。
*いずれにいたしましても、取り付けに関しましてはプロの知識と技術が必要とお考え下さい。*

◆SIZE◆
シェードの直径:約33.5cm
壁からシェードの先端部までの直線:約62.0cm
アイアンベース部分直径:約9.0cm
防塵ガラスのみ:18cm×9.5cm
重量約2.1kg

レビュー
0件のレビュー