1900-10's “ GECO.” Socket Pendant Lamp

1900-10's “ GECO.” Socket Pendant Lamp

販売価格: 11,800円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

1900〜10年代頃のアメリカ【BRYANT】社製ポーセリンローゼット(引っ掛けシーリング)付き・ペンダントライトです。
ソケットは古いゼネラル・エレクトリック社製(通称 "GECOソケット")で、シェルケース固定は"爪"ではなく、小ボルトを2箇所用い、絶対に抜け落ちない構造です。内部(画像有り)の絶縁体は、当時物らしい天然の鉱物・マイカが使用されており、非常に珍しいソケットです。
また、ON/OFF式のパドルスイッチも付いております。
エンド部分には配線を痛めぬようにブッシングがついており、オリジナルのマッチングであったであろう1989年パテントのシェードフィッターが付属しております。

ですので、裸電球のままでも "なにやらかっこいい" 雰囲気ではございますが、シェードに関してはサイズさえ合えば生産国問わず使用出来るかと思いますので、何かお手持ちのものなどございましたら合わせてみてください。
サイズはアメリカのスタンダードサイズのフィッターです。

現状はシェードも無い裸電球のシンプルなタイプですので、暗めの電球でボヤッと照らすと良い雰囲気かと思います。
電球は付属致しませんが、口金サイズは日本でごく一般的なE26サイズです。


配線は>> コチラ << のコットン製・ダークブラウンを100cm使用しました。
天井からソケット下端までから95cmほど、電球を含めるとだいたい100cmになるかと思います。(電球は含まれません)
ご購入後に配線処理をして下さい。いずれにしましても取り付けには、プロの知識と技術が必要とお考え下さい。

◆SIZE◆
天井〜電球先端まで約100cm。

レビュー

0件のレビュー