★BLACK & SILVER★ 1930's French "Art Déco" Octagon Wall Clock【超・Mint Condition】

★BLACK & SILVER★
1930's French "Art Déco" Octagon Wall Clock
【超・Mint Condition】

販売価格: 158,000円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

1930年代頃のフランス【Brillié】社製オクタゴン・クロックです。
ボディパーツ、厚みも含め全体のバランスが非常に良く、独特の存在感があります。
壁掛けせずに置いても良さそうですね。

文字盤の各数字やアドバタイジングなどアールデコ期らしい一風変わったフォントデザインです。
見てるだけで、なんだか気分がウキウキしてくるようなフォントですね。当店ではこのメーカーに執着して仕入れてはおりますが、こちらのモデルは同社の製品の中でも特に珍しく希少なモデルです。

ボディに再塗装が施されているため『オールオリジナルコンディション』ではないものの、 >> 過去に販売した同モデルの中 と言いますか、 >> 当店が取り扱った同社の全てのモデルの中 でも、文字盤のコンディションも含め一番コンディションは良好で、題名のように "超・ミントコンディション" と呼んで良いレベルかと思います。

ボディーは八角形のスチール製で、全体的に “ツヤ無し” で、非常にマットなブラック塗装にて丁寧に再塗装されております。
塗装自体もプロの手によって行われているようで、ボディの鉄板の地肌の凹凸の表情がありますので、再塗装はオリジナルのベージュ塗装を剥がしてポリッシュ後に施されているようです。爪で擦っとも剥がれるようなものではなく、比較的耐久性の高い塗装で仕上げられているようです。

文字盤はスチールとアルミ板の2重構造で、文字盤はアイボリーではなく、ホワイト塗装の文字盤で、画像の通り、無傷!!の状態です。
同モデルの中でも、このように色白な個体は非常に珍しいです。おそらくは、マットブラックのボディ塗装もこの文字盤の色を考慮して、デザイン的に再塗装されたものかと思います。

キャストアルミ製の外リムと、ボディ上部の2個配線パーツ(本来はここから電源を取りますが、すでに電池式のため飾りです。)もポリッシュ済みなので、【Black × Silver × 色白の文字盤】と、だいぶシックで高級感があります。
今後もナカナカ出て来る個体ではないかと思いますので、このモノクロ感を気に入っていただいた方は是非この機会に。

針はオリジナルのソード型(Sword)。フロントガラスもオリジナルのままで、よく見ると表面が波打っているアンティーク特有の “ゆらゆらガラス” です。見かけは綺麗ですが、時代を感じますね。
ムーブメントは秒針がスムーズに動く電池式(平均月差±20秒-単三電池1本)のムーブメントに取り替えてあり、針類も加工をして全てオリジナルを使用しております。秒針は元々ございません。


◆SIZE◆ H:26.5cm×W:26.5cm×D:9cm

レビュー

0件のレビュー