1940's Machine Age "BIG-INCH" Iron Tape Dispenser

1940's Machine Age "BIG-INCH" Iron Tape Dispenser

販売価格はお問い合わせください。

SOLD OUT

商品詳細

1940年代の "ドでかいっ!!" アメリカ製アイアンテープカッター【BIG-INCH】です。
同メーカーのタイプ違いは >> 過去に数台 販売しましたが、今回は初入荷となる『No 2』です。これもまた超レア商品です。
なんといっても当時ものならではのこのツルッとした流線型のデザインがいいですね。

国内の文房具屋、コンビニで手に入る標準サイズのセロハンテープが使用できます(※セロテープは付属しません)。
メンディングテープのような低粘着のテープでも使用が可能です。
『テープカッター』はもともと大きいものが多いですが、そのどれよりも大きいであろう非常に珍しい大きさです。
全てキャストアイアン(鋳造)ですので4kg程あり非常に重いです。

アイアン製のボディーは、淡いブルー系のハンマートーン塗装(メタリック系の焼付塗装)です。
フロントや下部などに長期保管によるサビや、それに伴うペイントロスはありますが、底面の樹脂の割れなどのダメージも特に無くテープの切れも大変良好です。

ボディーをガバッ!!と開くとテープを簡単にセッティングできます。
テープのカットは、 “グルグルデザイン” のハンドルを "ガッチャン!!" とダイナミックに下げると内部の歯車が周り、毎回5cm(=2インチ)づつ出てきます。

ですので、どちらかというと業務用となり、個人の方よりもショップさん向きの商品となります。
特に雑貨屋さんなどで頻繁にショッピングバックの封や、雑貨のラッピングなどを行なっている方でしたら、この存在感のある重厚なルックスがレジ横のディスプレーにもなりつつ、便利に小分けテープを切って雑費の節約 & 仕上がりも(⤴︎)になるかと思います。


◆SIZE◆
H:15cm×W:13cm×D:20cm

レビュー

0件のレビュー