★The Dura Co.★ 1930's "DURA-CASE" Cigarette Box -*Mint Condition*-

★The Dura Co.★
1930's "DURA-CASE" Cigarette Box
-*Mint Condition*-

販売価格: 128,000円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

1930年代のアメリカのトレド【The Dura Company】製のシガレットボックスです。
元来はシガレットボックスですが、用途はさまざまかと思います。デスク上のオーガナイザーとしていかがでしょうか。

この >> 【The Dura Company】製の製品 は、15年以上探し続けておりますが、この "DURA-CASE" に関しましては、この度当店に初めての入荷となります。
おそらくですが、今後の入荷はまず無い商品となるかと思いますので、気に入って頂いた方はこの機会にぜひ。
しかも大変良好なコンディションで "ミントコンディション" と言って良いかと思います。


このシガレットボックスのデザイナーは、VOGUE(ヴォーグ)誌の表紙を描いていたファッションイラストレーター >> 『ヘレン・ドライデン』 という方が後に、インダストリアルデザイナーとして同社に入社後、アートディレクターを務めていた頃の製品のようで、1930年代当時にこのような完成されたスタイリッシュなデザインの製品を製造していた点が素晴らしいですね。

蓋や底はブラックベイクライト製で、ボックス部分はブラス(ニッケルメッキ)製。
内部に木製の仕切り付きボックスが絶妙な寸法で収められております。
そして、蓋の4方向の地味な面出し加工、持ち手には、差し色としてオレンジ(茶色?)のベイクライトパーツがはめられており、使用頻度が高い為なのか、ニッケルメッキより強いクロムメッキが施されております。
デザインと同時にその造り自体にもこだわりを感じますね。

『現代のプラスティック製品』とは異なる、古い時代の樹脂『ベークライト』ですので、ツヤもしっとりと控えめでです。やはり【ブラック × クロム】はシックでいいですね。

だいぶマニアックなメーカーではございますが、個人的にはアメリカのアールデコ期、特にベークライト製品を代表する会社の一つだと思います。
アメリカ国内のアンティーク市場では >> 同社の一輪挿しやフォトフレーム も根強い人気です。


レビュー

0件のレビュー