1920-30's German Art Deco "Clover" Umbrella Stand

1920-30's German Art Deco "Clover" Umbrella Stand

販売価格: 48,500円(税込)

在庫数 1点

商品詳細

1930年代頃のドイツ製の傘立てです。
今回のものは中でもレアな ”クローバー” のようなデザインとなり、私自身も初見のデザインなのですが、なるほど、 >> コチラのものたち と同じメーカーさんのものでした。

一般のご家庭の玄関でも使用できそうな "コンパクト" なタイプで、場所も取らずに便利な上、重量も2.5kgほどですので、トップパーツをつまんで女性でも楽々移動が可能な重さとなっております。小さなショップさんなどに良さそうですね。

フレームは、芯にスチールが使用されておりますが、基本的に全てアルミ製です。
トップのクローバーの一箇所ごとのサイズ約14.5cm×9cm程度で、傘2本×3箇所くらいが無難です。

傘一本一本が寝ないようになっているわけですが、機能性を重視しながらも当時物らしい必要最小限のスタイリッシュなデザインなうえ、さらにこのフレームを組み立てる際に、ビスすら使用しないようにデザイン&設計がされております。もちろんパーツ構成上のガタ付きは一切ございません。

モダンなデザインでありながらもシャビーな雰囲気も持ち合わせた不思議な雰囲気の商品となっておりますので、幅広く合わせることができそうなデザインとなっております。

ベースはアイアン製(直径21cm)となっております。
外枠はシルバー、ベース内部はアイボリー系の塗装が施されており、シャビーな雰囲気でいいですね。


◆SIZE◆
H:40cm×W:21cm(トップパーツ)×D:21cm(ベース部)
総重量2.5kg

レビュー

0件のレビュー