1930's "BRILLIE" French Wall Clock

1930's "BRILLIE" French Wall Clock

販売価格はお問い合わせください。

SOLD OUT

商品詳細

1930年代のフランス【Brillié】社製ラウンド・クロックです。
小さめでシンプルな時計ですが、全体のバランスが非常に良く、独特の存在感がありますので、様々な場所で使用できそうです。

フェイスはフラットガラス製。アルミボディーで後塗りによる塗装は、シャビーなカントリーアンティークなどにもよく合うブルーグレー仕上げ。

全体的に経年のダメージ程度で雰囲気の良いアンティークコンディションです。

文字盤は肉厚スチール製でつや消しアイボリー塗装(*実物は画像よりもう少し淡めのアイボリーです)、アールデコ期らしい文字デザインでメーカーネームも含め全てステンシルにて描かれております。
手書きで【DREVON LYON】と書かれておりますが、こちらも “ファクトリーメイド” となり、職人さんによる完全手書きとなります。

ステンシルは、機械によるプリントとは異なり、この、手作業らしいぼんやりと柔らかい感じが良いですね。ステンシルとコントラストが異なる “手描き文字” とも相まって、古い時代のぬくもりを感じる良い雰囲気です。

文字盤表面は、近くで見ると "サメ肌感" が出ており、これがアンティークであることがどなたでもわかるほど時代の重みを感じる大変良い雰囲気となっております。そして、今後も通常使用でこの塗装がはがれるなどの心配は無い良好なコンディションです。


画像ではわかりずらいですが、針は若干丸みを帯びた立体的な形状です。
ムーブメントは『カチッカチッ』とならない、スムーズに秒針が動く電池式(平均月差±20秒-単三電池1本)のムーブメントに取り替えてあります。秒針は元々ございませんが、針類も加工をして全てオリジナルを使用しております。電池交換は平均して1年に1回程度です。(※電池は付属致しません)

トップに経年変色している渋い真鍮製パーツが2個付いております。(本来はここから電源を取りますが、裏に繋がれたオリジナルのコイル・コード2本は飾りとして残したものです)

SIZE H:27cm×W:27cm×D:8.5cm


レビュー

0件のレビュー