-*バラ売り*- 1920-30's "BLACK×WHITE" Porcelain Rotary Switch【Dead-Stock】

-*バラ売り*-
1920-30's "BLACK×WHITE" Porcelain Rotary Switch
【Dead-Stock】

販売価格: 9,800円(税込)

在庫数 4点

商品詳細

1920〜30年代頃のアメリカ【BRYANT】製 ロータリースイッチ(回転つまみ式)です。
最近はめっきり出てこなくなかった白×黒スイッチです。シックで良いデザインです。

時計回りにスイッチを回すと『パチンッ!パチンッ!』とON/OFF切り替えができます。
ベースは磁器製、カバー部分とスイッチ部は当時としては珍しい"黒色"のベイクライト製。

このカラーリングは久しぶりの入荷となります。
同じ物が4個あり、1個ずつの販売となりますのでご注文後にこちらでランダムに選ばせて頂きます。
経年保管程度のダメージや汚れはございますが、すべて未使用品のデッドストックですので申し分ない良好なコンディションです。

2点留めで設置可能です。


- 通電確認済み -
◆SIZE◆
ベースの直径が5cm。


レビュー

0件のレビュー