>> 全商品一覧




- Monthly Schedule -





>> ご注文方法
>> ご注文前のご注意
>> 配送・お支払い方法について
>> ご入金期限は翌営業日迄です
>> 海外発送について
>> お客様からのお便り
>> ご参加について
>>(レビュー機能もあります)






FUNNY SUPPLY

>>【ウォッチリスト】を見る 

>>【ウォッチリスト】について




- CREDIT CARD -
クレジットカード決済

FUNNY SUPPLY

上記以外のカードも利用可能です
詳しくは >> Click




HOMELighting&ElectricKIM MFG CO."Heavy Duty" Outdoor Light 【5台セット】
商品詳細

KIM MFG CO."Heavy Duty" Outdoor Light 【5台セット】

販売価格: 208,000円 (税込)
[在庫数 1点]
数量:
<<↑Click to Zoom >>


アメリカ【KIM MFG CO.】製の "超ヘビーデューティー" なアウトドア・スポットライト2台 + グラウンド用3台の合計5台セットです。
現在、 >> 同じメーカーのランプ の在庫もございますが、このメーカーの特徴として非常に凝った作りをしております。また、その "超ヘビーデューティー" な造りであるがゆえ、市場にもほとんど出回っていない希少なライトです。

この会社自体は1930年代からあり、このランプ自体はおそらく1940年代頃から、ほぼ全く同じクオリティ&材質で現在まで製造されているようです。
今回のスポットライト2台は、おそらく1940〜50年代。そのうちの撮影用にライトアップした方の一台に関しましては、ボディをクリーンナップして、ソケットをデッドストックの新品に変えてありますが、末端で配線をカットしてあります。
型違いのグラウンド用(地面に刺すように杭になっております)は1950年代〜1970年代くらいに製造されたものかな(?)といった感じです。
年代の予想が異なるのは、スポットライト二台とグラウンド用の二台は別々で仕入れているためです。そのくらいまとめて出てくることの無い珍しいライトとなりますが、いずれにいたしましても今回のライトのウリは、このルックスと、やはり造りが良いという点かと思います。

各ライトのベースや、杭の部分はアイアン製ですが、ライト本体には基本的に鉄が使われておらず、全て耐候性の高い素材である銅や真鍮の、キャストや、削り出しパーツで構成されており、一台の重量も2.2kg(←スポットライト)とかなりずっしりとくる重さです。

どちらも経年変色により、渋い褐色となっており、バイザーの部分やボデイの所々にかすかなへこみや歪み、緑青の発生が一部にある程度で、コンディションは大変良好です。
グラウンド用の3台は色が渋めですが、こちらも胴か真鍮製となります。アメリカのアース付きのコードがそのままついております。

*今回は、そもそもプロの方にご購入いただくであろうことが前提となっておりまして、全てに関して未点検での『現状売り』させていただきます。設置箇所に応じて耐久性のあるコード、または長いものを取り付けたりなど、ご購入後に全てを行なってください。簡単に点検をいたしましたところ全て致命的なダメージは無く、通電もしているようです。ただし、繰り返しとなりますがあくまで『現状売り』とさせていただきますので、ご購入後には必ず配線の交換。そして、場合によっては配線時に多少の修理などが必要になるかもしれません
いずれにいたしましても、上記の全ての作業を行うにはプロの知識と技術が必要とお考え下さい。
電球は含まれませんが、アメリカと日本の電球の規格は同じなので、一般的なE26-口金電球を使用出来ます。



スポットライト一台には同社のベースがついておりますが、もう一台はパイプがスレッドむき出しのままの状態での販売となりますので、設置には別途パーツが必要です。
パイプの直径はメジャーで測って約3/4インチです。日本の電気配管もインチ規格があると思いますので、使用可能かと思いますが、責任は負えませんので、お調べ頂いた後にご購入下さい。
おそらく、日本でも手に入るインチ規格の >> ねじ込みフランジ や、それに使用可能なパイプなども流用できるかと思いますが、試してはおりません

また、バイザー自体は向きの変更が自由となりますので、様々な向きで使用可能です。
完全屋外で使用する場合は、上に向けるか下に向けるかで、水の浸入を防ぐための内部リングのエッジにある "反り" の向きを変えたりするのかと思います。

一応、設置の参考例として、最後に画像を2枚用意いたしました。
上から吊るしている参考画像はアメリカのアンティーク屋さんで販売されていた時の画像(ちなみに、画像の3台ではなく、2台ペアの販売で$999.99にてSOLDでした)となります。こちらもアイアン製(?)のジョイント部分以降のパイプはオリジナルではなく、アメリカのお店で用意したもののようです。
橋げたのようなものを照らしているのはこのメーカーの >> オフィシャルの画像 となります。

◆SIZE◆
スポットランプ本体、お尻からバイザーの先まで:およそ34cm
グラウンド用のライト本体NOサイズ感は、スポットライトとの比較画像をご参照ください。

レビュー
0件のレビュー